Member

大久保 義春

大久保 義春

プリンシパル
米カールトン大学在学中に起業・事業譲渡。卒業後、住友商事株式会社に入社し、100億円以上の投資・M&A案件審査に従事。その後営業部に移りシンガポールにて数十億円規模のフィンテック会社を設立。東南アジアにおけるベンチャー投資を担当し、マレーシアの出資会社に出向。IPO取り進め支援・フィンテック領域における新規事業を複数開発。更に東南アジアの大手通信グループとのアドテク会社のJV立ち上げに貢献した(その後ソフトバンクよりUS$60Mを調達)。2018年1月よりZVCに参画